« 頑張らないと作れない花ご飯 | トップページ | 花語録 »

2007年3月17日 (土)

花とブー

061228_162500 「ブー」

それは・・・

花の親友でもあり、兄でもあり、ライバルでもある。

時に優しく、時に厳しく・・・二人の関係は兄妹同然。

なんて書いてみたものの、正直あたし達(アタシ&ブー母・ノブコ)は

この二人のやり取りに手を焼いています(笑)

ブーは、他のお友達には手を上げないのに、なぜか花には手を上げる。

一方、花は・・・・・・どのお友達にも叩くので、アタシの悩みの種は

最近コレばっか。

だけど花は、ブーに叩かれてもどつかれても、ブーが通るだけでも怯えるくせに

後を追って離れないの。これはいったいどういう心理?

ブーも花も暴力は五分五分ってところで、

どちらか一人だけ滅多打ちにされているわけではないから

アタシもノブコも「またやってる~」なんて笑ってみているけど

きっと本人達は真剣になにか気持ちのやり取りをしているんだろうな~。

そのうち仲良く手を繋いだり、優しさを掛け合う日がくるのかしら??

このやり取りが、のちの「優しさ」につながればな~と

願うアタシであります。

さてさて、先日心理カウンセラーの先生に

「お友達を叩いちゃうんです。。」と相談したら

「叩く前に何か花ちゃんの気持ちに変化があるはず。

例えば、おもちゃを取られたり、例えば何かが気に入らなかったり。

だから、お母さんはそういうのを察してあげて、まずは声をかけてあげて」

と言われました。

つまり、おもちゃを取られて叩いたのなら

「おもちゃ取られて悲しかったんだね。でも叩いてはダメよ?」と言ってあげると

”お母さんは私の気持ちがわかってくれる”という安心感が芽生えて

そのうち叩かなくなる、らしい。

ではでは、花の様子を見てみましょう。

お、いきなり叩いたぞ!?

おぉ、何もされてないのに、かじってるぞ!?

あ、今のはどつかれたから叩いたんだな~、と。

たぶん2割は何か気に入らないことをされて叩いている様子。

でもこれは、はっきり言って同情もできないような些細なこと。

例えば、自分でつまずいて痛くて・・・お友達叩いちゃったよ・・トホホみたいな。

残りの8割は・・・何もされてないのに叩いてる。。。 げげぇ・・。

むむー、また先生に相談したいなぁ。

子育てって悩みがつきないね~。

でもこんな悩みの中で毎日を過ごして、

子供も親も大きくなっていくんだろうね。

Image08500 Image_045

|

« 頑張らないと作れない花ご飯 | トップページ | 花語録 »

コメント

花とブーのやり取りは、
親公認なので『あ~、いつもの始まった。』
ですんでたけど、
最近あまりにも花に対するブーの態度がよくないので、
ブーをなんとかしないと!と思っちょるよ(T0T)
だってあんなに怯えてるの可哀相・・・・
でも、ちょっと楽しませてもらってるけど。ww
花とブーらしい気もするけどね。

投稿: のぶこ | 2007年3月17日 (土) 21時01分

この前も言ったけど、本に
「子供の喧嘩は親は口出ししないこと」って書いてあった。
だからアタシは、まぁ相手がブーだから
ある意味良い社会勉強になっているかな?
って思ったりしてるw
他のお友達とじゃこうはいかないからね。
でも、口出ししないってのは
もっと大きくなってからの喧嘩のことをいうのかしら。。。

投稿: 愛 | 2007年3月17日 (土) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頑張らないと作れない花ご飯 | トップページ | 花語録 »