« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

花の種

あっという間にもう2月も終わりで
明日から3月ですね~。

コチラ、花粉症の症状がボチボチではじめて
連日くしゃみと鼻水です。
鼻かみすぎて鼻の頭がカサカサだ~(>_<)


暖かくなってくるこの季節。
毎年ワクワクするのが「今年は何を咲かせようかな?」と
花壇のプランを考えること。

去年は念願のサルビアを見事に咲かせることができました。
(4本だけだけど・・・)
ひまわりは一昨年の「デカスギ!」を考慮して
小さい品種のにしたら、あまりにも小さすぎてあっけなく終了。
桔梗と千日紅は結局芽がでませんでした。

今年はまた後悔するかもしれないけど
大きなひまわりを咲かせてみたいわ!
千日紅はどうしてもあの可愛い花がみたいので
今、家の中で芽を育てています。
(暖かくなったら外に植え直す)
それと先日叔母の家から『クリスマスローズ』をもらってきたので
庭の日当たりを観察して、一番良さそうな場所に
植え替えるのも大きな仕事だ!
(クリスマスローズは日向と日陰が半日ずつがベストらしい)

さ~、また考え出したらウズウズしてきたので
明日種を買いにいってみよー♪

・・・・って、
そういえば、去年も「花の種」というタイトルで
日記を書いたな~っとバックナンバーを除いてみたら
3月13日に書いてあるのを発見。
そこには「撒き頃は4月なのでそれまで我慢」と書いてあったわ。。。
今日はまだ2月だ。ガビ~ン
また先走るところだった。
毎年、毎年、成長のない私・・・・(-_-)

| | コメント (7)

2008年2月19日 (火)

のめん・・・?

アタシがよく飲んでいるレモンティー(午後の紅茶)を花は


『のめんてぃ~』(もしくは『なめんてぃ~』)


と言います。(なぜだかは不明)
んで、昨日絵本でレモンを指さして
「これは?」と聞いたら


『のめん』


と答えていました(笑)

レモンティーだけが言えないのかと思っていたけど
まさか「れもん」そのものを間違えて覚えていたとは・・・(^^;)


| | コメント (7)

2008年2月15日 (金)

親切な看板

最近、「いいな~」と思うこと。

それは「工事中」の看板です。Image3001 Image3031
















ただ「工事中」というだけでなく
なんの工事をしているのか一目でわかるというのが
とてもいい!

「あぁ~、またほじくりかえしてる・・・」と思っていた工事も
「道広げている」と書いてあれば、出来上がるのが楽しみに
思えてくるから不思議。

『新しい橋を架けています』

『新しい道を作っています』

『電線を地中化しています』

『水道管の新設を行っています』

『新しい橋に架け替えています』

いろいろな工事がたくさん行われる年度末。
「新しい道」や「新しい橋」なんて田舎ならではの工事だね(笑)

| | コメント (2)

2008年2月14日 (木)

お散歩

Image298_2 今日は風が吹いていたけど
外はとても暖かかったので
花とお散歩に行ってきました。

うちの裏には川が流れていて
少し歩けば田んぼもあります。
とても田舎ですが、子供を育てる環境には
すごくいいところです。
アタシの「家を建てる条件」に
「秘密基地が作れるところ」というのが
あったんだけど
残念ながらそういうところは
あまりにも交通が不便で断念し
今の場所に家を建てました。
引っ越してきて今年で4年目。
実家にも近く、のどかで、楽しいママ友に囲まれ
ここに引っ越してきて本当によかったな~
とつくづく思う毎日です。

いつもお散歩は、通りすがる人全員に
花から「こんにちは~」と挨拶をしてくれるので
「警戒する」という心をもった大人であるアタシは
救われることが多々あります。

前からくるいかにも「怪しい」おじさんも
花が「こんにちは~♪」と言えば、
「お利口さんだね~」と笑顔が見える。
挨拶をしても聞こえないふりをするおばさんも
「無視された・・・」と落ち込むことを知らないので
また大きな声で「こんにちは~!」と花はいつもニコニコ。
子供って本当にすごいね!
アタシが教えた「こんにちは」で
アタシが教えられることがとても多いです。

Image297
今日は先日買った三輪車でのお散歩でした。
自転車よりも三輪車のほうが足腰が鍛えられると
かずママから聞いたので、うちでもさっそく購入。
近くのホームセンターで「3980円」って
驚きの安さ!!
後ろにはハンドルを操作できるレバーがついていて
色も形もとても可愛い♪
だけど、超小粒な花ではまだ足がペダルに届かず
アタシが押してあげるときは
いつも足が半上げ状態(^^;)
こりゃ、ある意味三輪車をこぐよりも
鍛えられそうだわ(笑)

花は歩くことがあまり好きではないので
いつもお散歩は途中から「抱っこ~抱っこ~抱っこ~!」。
ベビーカーでの散歩はまだよかったけど
歩けるようになってからのお散歩が
アタシには憂鬱でしょうがなかった・・・。
でも冬になってから少しずつ歩き出し、
今では近所の河原を一週出来るようになったし
先日は公園の山の遊歩道(一週1~2㎞)を
とても楽しそうに歩いて帰ってきました。

春になったら、いつも歩くこの田んぼ道も裏の河原も
色とりどりの花や新芽が柔らかく暖かく賑わう。
そんな優しい景色を眺めながら、花と二人でのんびり歩きたいな。
凍える寒さももうあと少しだね♪

| | コメント (5)

2008年2月12日 (火)

粘土あそび

久しぶりに花と粘土で遊びました。

前回はただこねるだけで、自分ではなにも作らず。
みんなアタシに「作って」と作らせ、自分はこねてばかり。

さて、今回はなにをつくるのかな~。
何か作れるようになったかな~。

で、こちらが花の作品。

Image2891愛「これはなに?」(右下)

花「おさかな~」

愛「これは?」(右上)

花「えびさーん」

愛「これは?」(左下)

花「ウンチ」

愛「・・・白いね。これは?」


花「小さいのウンチ」

愛「じゃぁ・・これは?」

花「大きいのウンチ」

愛「ウンチばっかだねぇ・・・。これは??」

花「おさかなウンチ」

愛「・・・・・じゃこれは」

花「ウンチ!もう一回ボトンだ!!」

・・・もう話になりません。

この娘はなんでこんなにウンチが好きなんだろう。
(図書室に行ってもいつも見るのは「みんなうんち(五味太郎;作)」)


アタシが作ったのはコレ。

Image2901『雪だるま』

『ひよこ』

『麻雀牌(中:チュン)』

・・・趣味は麻雀です。すみません(笑)


| | コメント (7)

2008年2月 5日 (火)

「チンチンがない」という説明は?

最近の花は「三歳になったら・・・」というのがブームなんだけど
今日は

「三歳になったら花チンチンある?」

と聞いてきたから驚いた!!(笑)

だから今日は「なぜ花にチンチンがないのか」を
説明してあげました。


花「おとーさんも~、かずくんも~、ブーも~みーんなチンチンがある!」

愛「でも花にはないね。お母さんにもないねぇ。なんでだろ?」

花「なんでだろ~」

愛「女の子にはチンチンないんだよ。花もお母さんも女の子でしょ?」

花「おかーさん女の子なの?」

愛「お母さんは女の子です。だからチンチンないの。」

花「おかーさん女の子なんだ・・・」


ってこれ、この前の会話が「犬」から「女の子」に変化しただけじゃん!!
「チンチン」とかもうどうでもいいみたいで
「お母さんは女の子~」をこの後連呼。

うちの娘って、いったいアタシをなんだと思っているんだろう?(笑)

| | コメント (3)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »