« 夜泣きの原因 | トップページ | 早産の検査(28週4日) »

2008年8月31日 (日)

ついに来た、切迫早産(27週6日)

今日は健診日だったのですが
ついに先生から言われちゃいましたよ、切迫早産。

「うーーん・・・子宮の出口の厚みが薄くなっているね~」と。

毎回手を合わせ祈りながら内診を受けていたのですが
神様に祈りは届かなかったようです。

やっぱりひなちゃんに言われていたとおり
「花の時にやばかった週数(28週)」に来ました。
前回の健診では「まだ大丈夫」って言われていたのに
たった2週間でぐーーっと薄くなってしまったようです。

ただ、花の時ほど薄くなってはいなかったので
「即入院」ということは免れました。
今日は張り止めの薬をもらってとりあえず帰宅。

来週、「早産物質」という検査をします。
この検査で「-」とでれば、薄くはなっているけれども
早産の危険性は低いため今の病院で引き続き診てもらえるのですが
「+」とでると、危険性が高くなるため大きな病院への転院となります。

さっそく今晩から「ウテメリン」という張り止めの薬を飲んでます。
この薬の副作用がですね~・・・毎回ここに書いているんですけど
本当に辛いんですよ(>_<)
ネットや医者から説明される副作用は
主に「動悸」「手の震え」「便秘」なのですが
アタシはどうも吐き気や嘔吐がきてしまうの。
でも、今晩は動悸だけでなんとか済みました。
そのときの体調もあるのかな?

さてこれからが戦いです!
普通のマタニティーライフを送れる妊婦さんが
本当にうらやましいけれど、これもアタシの運命。
まずは入院しないように頑張ります。
(といっても、頑張りようがないんだけどね^^;)

|

« 夜泣きの原因 | トップページ | 早産の検査(28週4日) »

コメント

こればっかりは愛が頑張っても・・・・だね。
もし病院が変わったり、万が一入院になっても
赤ちゃんが無事なことには変わりないのだから
前向きに行こうね!

投稿: のぶこ | 2008年8月31日 (日) 11時47分

そっか・・・
けどきっと神様がベビーも愛ちゃんも守ってくれるからゆっくりした気持ちで妊婦生活をすごして下さい。

投稿: さとみん | 2008年9月 1日 (月) 12時14分

のぶこ>
もうここまできたら、前向きに考えて乗り越えるしかないよね!
どうせ入院になるのなら、少しでも入院期間が短くなるように
実家で安静にのんびり暮らすよ!

さとみん>
きっと神様がどうにかしてくれるよね!
あと少しのところまでこうして無事にこれたのも、
お腹の赤ちゃんの頑張りと神様のおかげだと思っているよ♪

投稿: 愛 | 2008年9月 7日 (日) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜泣きの原因 | トップページ | 早産の検査(28週4日) »