« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月28日 (木)

HappyBirthday 花6歳♪

7月28日で花が6歳になりました♪

あんなに小さく生まれた花がもう6歳なんて~。
来年は小学生です。
私達夫婦も子供と一緒に生活をするようになって6年。
結婚してそろそろ10年だけど、その半分以上の時間を
花も一緒に過ごしているんだね~。

お誕生日プレゼントに電子キーボードを買ってあげました。
小さなころから、何かに執着して遊ぶことがなかった花だけど
去年妹から買ってもらったキティーちゃんのキーボードでは
びっくりするくらい飽きずによく遊び、
いつの間にか「ねこふんじゃった」が引けるようになっていたの。
でもそのキーボードは玩具だから三和音が出なくてね。
うちは経済的にも余裕がないし、部屋も狭いからピアノを買って
習わせてあげることができないので
今回はいつもの誕生日プレゼントよりも少しだけ奮発して
キーボードを買ってあげたの。
だけど、本人は私達が買ってあげたキーボードより
またしても妹が買ってくれたキティーちゃんの
「ゴーゴースクーター」とかいうキックボードみたいなのに夢中で
今は全く引いていません(笑)
やっぱり、女の子はキャラクターものにグッとくるのかしら?
妹からのプレゼントはいつも花に大ヒットです。

さて、花もなんとか6歳になりました。
人にやさしく、母に厳しく、子供らしい子供に育ちました^^;
6歳の一年間も、楽しく、健やかに毎日が送れますように・・・。

花にたくさんの可愛いメールをありがとう♪
それから、毎年ハガキを送ってくれてありがとう、のぶこ^^

| | コメント (3)

2011年7月15日 (金)

終業式

今日は終業式でした。
一学期も無事終了。

振り返ってみると、
一学期は風邪で何日か休んだけど
喘息が酷い日はほとんどなかったな~と。
毎晩吸入しているおかげでなのかな。
このまま、治ってしまえばいいのに・・・。

そして先日は「おとまり会」がありました♪
未だにアタシと一緒じゃなきゃ寝れない花。
年長さんになった時には
「おとまり会なんて嫌(>_<)お母さんと一緒じゃなきゃ嫌~!」
なんて泣いていたのに
おとまり会が近づくにつれて、なんだかいい感じに受け入れてて。
きっと園で「こんなに楽しいんだよ~」的なお話を
たくさん先生が話してくれたんでしょう(^-^)
一週間くらい前から家で温と「おとまり会ごっこ」なんてしていて
「カレー作るんだよ!」とか「お友達と一緒に寝るんだよ!」などなど
楽しそうに会話していました。
当日も嫌がる事なく満面の笑みで出かけていったわ。

花がいない夜はオットとなにしよ~~♪なんて
ワクワクしていたけど、結局オットは花のおとまり会と同じ日に
大阪へ出張・・・。なんてタイミングが悪い奴。
こんな時こそ自分の時間を大切にしよう!と思い
なかなかできなかった家の仕事をして
温と愛を深め、ペティキュア塗って、小説読んで・・・と
とても充実した夜を過ごすことができました♪
次の日お迎えに行ったら、「楽しかったー!」って
気持ちが思いっきり出ているいい顔していて安心しました。
(瞼が腫れて眠そうではあったけど^^;)
少し自信がついたかしら?
せめておばあちゃんちくらいは一人で泊まれるようになってほしいわ。

さぁ、これから夏休みです。
節電を心掛けながら、でも無理をしないように
親子で楽しく過ごせたらいいな!
実家にもたくさん遊びにいこっ(*^。^*)

| | コメント (6)

2011年7月13日 (水)

こんなところに!!

写真をプリントアウトしたくて
プリンターを起動させたら

「ンゴゴー ガチャンガチャン」

って異様な音がして
「用紙がありません」ってエラーメッセージが出た。

紙はあるのになんで??
慌ててテレビ台の下からプリンターを引っ張り出してみたら・・・

110713_175342

温のチョロQが挟まってました・・・。

最近見かけないな~と思っていたチョロQ。
まさかこんなところで寝ていたとはっ。

テレビ台の上によじ登って
テレビの後ろにまわり
テレビのコードを入れる穴から
チョロQを落としたらしい。

温の悪戯でとんでもないところから
玩具が見つかる毎日です。

| | コメント (2)

愛車

110703_114140

11年前の2000年12月。
アタシが持っていたシビックではスノボにも行けず
オットは一人暮らしをするために車を手放していたので
二人で四駆でも買うか~と、軽~い気持ちでスバルのお店に行ったら
そこに置いてあった限定2000台の「フォレスターtypeA」に一目ぼれ☆
結婚もしてないのに(しかもお金もないのに)二人で買って
親に随分心配されたっけな~。

あれから11年。
他の車に目移りすることもなく、大事に大事に乗った愛車。
結婚をして子供も生まれ、
2人家族から4人家族に変っても
チャイルドシートやらジュニアシートやらを載せて
ご近所から遠出まで、よく走り回ったよな~。

だけどさすがにここにきて、あちこち壊れ始めました。
最初はラジエーター。
亀裂が入って、突然オーバーヒートして
エンジンルームから白煙がモクモクdash
あれはびっくりして、平日の昼間なのに
オットに電話して迎えに来てもらったっけ。
次はリアタイヤのベアリングというところがゆがみ
走るたびに「グォングォン」と変な音が出るようになった。
そして、つい一ヶ月半前、温の皮膚科に行くとき
大きな二車線の国道で、突然アクセル踏んでもスピードが上がらず
回転数は3000回転もしているのに、40km弱しかでなくなって
泣きながら震えながら走行・・・。
いつもの修理工場に電話して症状を話したら
ミッションがいかれちゃっているとのこと。

もう、さすがに限界なのかな。
壊れた部品を変えればまた新しく生まれ変わるけど
突然やってくる故障はかなり怖いし、
30もそろそろ後半にさしかかろうというのに
若気の至りで変えたマフラーの騒音はご近所に迷惑。。
なにより、リッター6しか走らない燃費の悪さは
子供二人を抱えた我が家には、とんでもなく贅沢な車なのよね。

というわけで、ミッションの故障を機に
車を買い換えました。

新しい車は、日産の「ラフェスタ ハイウェイスター」。
今まで、ホンダ(シビック)マツダ(RX-7)スバル(フォレスター)を
乗った私たちは、王道のトヨタ車に乗ってみたかったんだけど
アコガレの「天才タマゴ」はかなりお値段が高く断念。
できればVOXYやNOAHほど大きくない
WISHサイズでスライドドアがいいんだけど
なかなか私たちの好みに合う車がなくて・・・
なんて思っていたら、
突然日産から「これだったらいいんじゃない!?」と思える形の
車が発売されたの!
それが、ラフェスタHSだったのです。
トヨタ・トヨタ・・・と思っていたのがいきなり日産。
と言っても、プレマシーのOEM車なので
日産というよりはマツダって感じなんだけど。。。

納車は明後日です。
でも今は、新しい車に心馳せるよりも
フォレスターとのお別れがさみしくてさみしくて。

ちょっとぶちゃいくな後ろの形が好きだったんだ。
それから、ボクサーエンジンの音が大好きだった。
エンジンの音が好きだから、とスバルのお店に誘ったのはアタシなの。
マフラーを変えようって言ったのも実はアタシ。
それから、ターボは燃費が悪くお金がかかるからって
最初反対だったのに、
結局オットよりもあの速さに魅了されたのもアタシだった。
ミッションが壊れて修理工場に預けたけど
そのあといくら走っても症状がでないと言われ
結局無修理で戻ってきたフォレスター。
まだどこも壊れていない時に新型ラフェスタが出て
買い替えの話が浮上したから
ちょっとふてくされちゃったのかな(>_<)
オットとふらっと出かけた北海道の旅も
何度も何度も行った雪山も
みんなフォレスターの軽快な走りのおかげで楽しめたんだよね。
会社にも乗っていってたし、
たくさんの友達を乗せて走ることもできたわ。

11年間、色々なところに連れて行ってくれてありがとう。
オットや家族とのきずなを深めてくれてありがとう。
マイナーな車で今ではほとんど走っていないけど
本当に大好きだったよ。
沢山走って疲れちゃったよね。
ゆっくり体を休めてね。

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »