« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月27日 (火)

ラフェスタハイウェイスターレポ

1

車の事はよくわからないけど、とにかく車が大好き!な愛です^^
どうも、こんにちは。

さて、フォレスターからラフェスタHSに乗り換えて早2ヶ月。
「スライドドアってサイコ~~!」
と、毎回子供の積み下ろし時に実感しています♪
せまーい幼稚園の駐車場でも、びっちり横につけたって大丈夫!
子供が勝手にドアを開けるときも
「隣の車にぶつけないようにね!!」といつも冷や冷やしていた
あの緊張感が、今では綺麗さっぱりなくなりました。

ただ・・・。
2Lのターボだったフォレスターは
アクセルを踏まなくてもガンガン坂道を登って行ったのに対し
ラフェスタはほんの少しの登りも
「頑張らないとスピード出ませんっっ」
ってな状態になってしまう(>_<)
エコランプが消えないように走るなら
走り出しなんてバスにも追いつけないほどの低速・・・。
これが思ったよりストレスを感じます。

燃費も意外と伸びず、だいたい7.9~8.3km。
低燃費!と言われているけど、うちの周辺を走っていると
燃費はあんま良くない。
ま、エアコンフル回転だったししょうがないか><
でも、ハイオクじゃなくてレギュラーだからまだいいのかな。
5人乗りじゃないく7人乗りになってかなり重いしね。

沢山乗れて、念願のスライドドア。
大きさも形もまさに求めていたもの!
フォレスターに比べたら「重くてとろい」って感じだけど
乗り心地はとても良くて
「車酔いしにくい車」って何かで読んだけど本当にそんな感じ。
スイスイと滑らかに走ってカーブも安定してます。

運転に慣れるまでにもう少し時間がかかりそうだけど
(大きさとかじゃなくて速さの方でね^^;)
形・大きさは我が家にぴったりの車です。
いい車が見つかって良かった!
これから長い付き合いになりそうです♪

| | コメント (4)

2011年9月10日 (土)

温のおしゃべり(2歳9ヶ月)

この子、大丈夫?とまわりが心配になるほどしゃべらなかった温ですが
2歳半あたりから少しずつ単語が出てくるようになり
ようやく2語文もちょびっと出始めました。

最近では否定する言葉 「チアゥ」(違う)も覚えて
これが結構大変。

朝、洋服を出してあげると

チアゥ~~

と言って、自分の好きな服を出し、
(暑い日に長袖とか・・・)
夜、お風呂入る前にパジャマを出すと

チアゥ~

と言って、お気に入りのパジャマを出す。
(超寒いのに袖の短いパジャマとか・・・)

まぁ、自己主張があるのはいいんだけど
女の子じゃないんだから、洋服選ぶくらい母にやらせてよ・・・。

花の事は「メーチャ!」(お姉ちゃん)と呼ぶようになりました。
私達のことは「マーシャ」(とかワーシャ)。
お父さん・お母さんって言いにくいもんね。
あとは、「どうぞ」や「はい」って言ってあげると
「アーコォ」(ありがとう)ってお礼も言ったりします。

だけど、「ごめんなさい」だけは絶対に言わない。
言えるのに、言わない。
「ごめんなさいは?」って聞くと、しれ~っとした顔して
「そんな言葉はいいたくない」って顔します。
この顔、ふてくされているときのオットの顔にそっくり!
なんでうちの男共はこんなに頑固なんだ?

花は小さいころ、メガネの事を「ミア~」って言ったり
レモンティーのことを「のめんてぃー」なんて言ったりして
面白かったんだけど、温はあんまりそういうのがないな~。

ま、とりあえず3歳前にしゃべりだしたから合格ってことで◎

| | コメント (5)

2011年9月 5日 (月)

幼稚園 リニューアル!

花の通っている幼稚園が、夏休みの間に改装工事を行い
とっても綺麗で可愛くなりました♪

新学期初日にもらってきたおたよりに

『トイレで遊びたくなるのでは?と子供たちの反応が楽しみです』

なんて、書かれていて
「トイレで遊びたくなるって・・大げさな^^;」なんて思っていたんだけど
お迎えに行ったときに見てみたら

あら~~☆本当に可愛い♪遊びたくなるー!

って納得してしまうほど素敵に大変身!!

110901_155152  110901_155035


可愛いとか綺麗というよりも
「センスがいい!」っていうのが第一印象。
卒園する前でよかった~~~。

他にも、真っ青な階段が水色になり
真っ赤なドアがナチュラルになって、床も張り替え、
全体的に優しいパステルカラーになり、とっても可愛いです。
机やいすも少し前に変っていたので
それにしっくり合うような感じになりました。

今年、30年を迎えた古い幼稚園が新しく変身!
花も毎日幼稚園に行くのが楽しみなようです(^-^)

| | コメント (4)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »