« 雨の日でも青空♪ | トップページ | 力持ち!!! »

2011年11月29日 (火)

褒めて伸ばす

福ちゃんは褒められて伸びるタイプだったかもしれないけど
福ちゃんや仙道に限らず、子供はみんなそうなんだよね。

って、なんの話かっていうと
スラムダンクの話なんですが(笑)

田岡監督は、途中で気づいて良かったね!
そしてアタシも今、実践中なのですっ。

111130_121135_2

夏の終わり頃から、冷蔵庫の取っ手付近に
自分で書いて貼ってみてます。
アタシの中で「どうしても忘れちゃいけない事」ランキングで
圧倒的に1位なのがこれなのです。
そしたら、これが意外にも効果絶大で(笑)

どうしてもアタシは「良識ある大人になってほしい」という思いから
子育ては怒ってばかり。。。
夏休みに読んだ本に
「叱ってもいいけど、それ以上に褒めてあげましょう」と書かれていて
そうなんだよ~、それなんだよね~、わかっているんだけどね~
と何かを言い訳するような気持ちに
「思っているだけではいけないのだ!!」と強烈に思い
まずは忘れないようにと冷蔵庫に貼ってみたのです。

それで、普段スルーしてしまっていそうなところで
ちょっと意識してみて「当たり前の事」でも褒めてみると・・・

あらあら~☆
叱る事よりも褒める事の多さにびっくり!

出来て当たり前のことも
「自分でできて偉いね!」とか「言われる前に出来て偉いね」。
出来なかったことが出来たときは、拍手も加えて
「すごーーーい!頑張ったね~~♪」と少々オーバーに。。。。
今までも褒めてはいたけど、もっともっと「褒める」ということを意識して
喜ぶ顔が見れるまで褒めてみると
ほほー、ちゃんと褒めた喜びが身に染みていっているのがわかる(笑)
子供の単純なところにググっと
「偉いね」「お利口さんだね」「すごいね」「上手だね」を突っ込むと
子供もいい気分!アタシも優しい気持ちになれる~♪
育児ってちゃんと修正がきく!
「もう遅い」ってのは絶対にないんだな~って実感。

「自己肯定感」という言葉は今まで何度も本で目にしてきたけど
「愛している」と思っているだけではダメなんだな~。
ちゃんと言葉で伝えなくては。気持ちをあげなくては。

思いだけではなく、実践あるのみ!
まずは簡単な「褒めて伸ばす」を只今意識して実践中!!

|

« 雨の日でも青空♪ | トップページ | 力持ち!!! »

コメント

綺麗な字だ~☆

あたしブーが幼稚園に入る前の年から
『褒めるて伸ばす』を意識してるよ。(これで?w)
叱りすぎないよう意識して頑張った2年前、
そーすることによってその年は
子供ってのびのびしてるな~、ってのを凄く実感できたよ。
『子供の気持ちになって。』が大切なのかもね。
とはいえムキーィ!!って時は怒鳴っちゃうけど。(^^;
お互い頑張りましょう。

投稿: のぶこ | 2011年12月 1日 (木) 00時22分

のぶこ>
子供ってさ、何か上手くできたりすると
あからさまな顔して”褒めてオーラ”を出すじゃん?w
特に花なんか「褒めて、褒めて、もっと褒めて!!!」って子だから
あのドヤ顔見ると「めんどくせぇ~w」ってのが正直なところでw
でも、こうして気持ちを改めて見てみると
あのオーラはこちらの褒めるタイミングを教えてくれる合図で
結構勝手がいいwww
アタシは「叱りすぎないように」とは意識せず
ダメなことをしたときはガツンと叱り
良いことをしたときはめーーいっぱい褒める!を心掛けているよ^^
親だって人間だ、腹が立った時には心から怒れ!!
とはムネオの言葉なりw

投稿: 愛 | 2011年12月 1日 (木) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日でも青空♪ | トップページ | 力持ち!!! »