« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月25日 (日)

夫婦の時間

Dsc_0362

今日は子供たちをお義母さんにお願いして
オットと二人でビリヤードに行ってきました。

子供が生まれる前は毎晩楽しんでいたビリヤード。
実はマイキューなんかも持っていたりします^^;

Dsc_0256

昔は少し足をのばせば3~4軒くらあったビリヤード場も
最近はめっきり少なくなり
近場で遊べるのは、もう今日行った一ヶ所だけ(>_<)
だけど、そこは台数も多く、ラシャもわりと綺麗で
薄暗くて、客も少なく(笑)
へたっぴなアタシにはなんともやりやすい場所なのです。

勝敗は5勝5敗で引き分け。

でも、オットは先日まで行っていた台湾出張で
毎晩のように同僚と遊んで
帰国してからも仕事帰りに一回行ったのに対し
アタシは前回行ったのが2007年だったから
5年のブランクがありながらも、
引き分けとはいい勝負が出来たわ( ̄ー+ ̄)

結局、先日のオットの台湾出張は延びに延びて
3週間の予定が1ヶ月に。
そして、来週からはまた中国です。
オットが「たまには二人でビリヤードに行こうよ」
って誘ってくれたのが、とても嬉しかった。
そういえば、前回行った2007年の時も
出張ばかりでへこんでいた時に誘ってくれたんだったな~。

オットと共通の楽しみはたくさんあるけれど
年を取っても楽しめるビリヤードは
夫婦の絆を深めてくれる最高の娯楽です。
家族4人で過ごす時間もとっても幸せだけど
たまにはこんな幸せがあってもいいよね♪

子供たちを預かってくれたお義母さんには
本当に感謝です。

さ、来週もまた子供たちと頑張ろう♪
いつか子供たちと一緒にビリヤードを楽しめる日が
来るといいな~(^-^)

| | コメント (3)

2012年3月17日 (土)

卒園おめでとう

今日は花の幼稚園の卒園式でした。

年中から入園して、二年。
あっという間に今日という日を迎えました。

入園式の朝、「幼稚園が怖い」と泣きついてきた花。
翌日は体全部で幼稚園を拒否しているかのように
全身にできた蕁麻疹。
毎日が不安と期待で混同し
少し慣れた6月は、喘息で肺炎になり一週間の入院。
一生懸命、新しい生活に慣れようとしているその小さな体に
何度も何度も切なさを感じたものです。

あれから二年。
一つ一つの成長を辿れば
なんて長い二年だったんだろうって思えるけど
実際に流れた時間は、本当にあっという間に過ぎてしまいました。
いつの間にか、こんなに大きく、逞しくなったんだな~。

小さくて、不安に震えていたあの子が
たった二年でこんなにも大きく成長したことは
親としては感慨無量です。

そして、振り返れば、
幼稚園生活というものは、入園前の親子でみっちりと一緒に過ごした時間よりも
親子の絆が深い時間だったなと実感します。

今日の卒園式では、園歌を含め5曲も歌を唄ってくれたのですが
(曲目は「はじめの一歩」「さよなら僕たちの幼稚園」
「もうすぐりっぱな一年生」「大切な宝物」)
「当日まではお母さんには内緒」と先生とお約束をしてあったみたいで
どの歌も初めて聞く歌でしたが
とても力強く、でもふざけているわけではない大声で
その迫力に圧倒されました。
「あぁ、これなら小学校に行っても大丈夫だな!」って
きっとどのお母さんも思ったことでしょう。
アタシは目の前で唄う花の立派な姿に
ただただ、涙でした。

花、卒園おめでとう。
たくさんの成長を見せてくれてありがとう。
そして、それを支えてくれたお友達やそのお母さん
幼稚園の先生方、本当にありがとうございました。



| | コメント (3)

2012年3月 3日 (土)

ついに抜けました!

先日「ハケース」の記事を書いた直後に
ようやくグラグラし始めた花の乳歯。

そしてついに、今日一本抜けました♪

Dsc_0320

2~3日前からぷらんぷらんになっていたんだけど
今日はもう残すところあとちょっとっていう
皮だけがついた状態で
久しぶりに行った実家でおばあちゃんに

「ねぇ、ほら見て!もう抜けそうなの」

って見せたら

「あ~、本当だ!もう抜けるね~」

って話しながら、おばあちゃん 『ブチッッ!!』

アタシでも怖くて抜けなかった歯を
いとも簡単に引っこ抜いちゃいました(笑)

本人も邪魔で早く抜けて欲しかったのでスッキリ(^-^)

抜けた歯は、日付を書いて
大切にハケースにしまっておきました。

穴にスポッと収まった小さな歯。
思えば、この歯から生え始めたんだよね・・・。
あの時は、生え始めたこの小さな歯がとても愛おしくて
何度も何度も見ては癒され、幸せを感じていたんだよね。。。

ありがとう、花の小さな歯。

| | コメント (2)

2012年3月 2日 (金)

今回はいい感じ♪

前回のオットの長期出張は、最初こそ頑張れたものの
いつの間にか「あれ?」「あれれ?」って感じで落ちてっちゃって辛かったけど、
今回はどういうわけだかとてもいい感じ。
本当は明日帰国予定だったんだけど、仕事が少し遅れているそうで
帰ってくるのは3月10日になりました。
でも、まだまだ、ま~だま~~だ大丈夫!

その理由は、二つ。

まず一つは、喘息の時期でないこと。
やっぱり子供の体調が悪いのは、知らない間に気疲れしちゃうから。
花がインフルエンザになったのも、オットの出張前で良かった。

そしてもう一つ。
姉弟でとても仲がいい事。
これは、花のおかげかな(^-^)花が本当に面倒見が良いの。
姉弟喧嘩もあんまりないのは、花が折れてくれるから。
まだまだ三歳とは対等に戦えないことがよくわかっている。
一歩引く我慢強さには、思わず感心しちゃいます。
我慢してストレスをためるのはよくないけどそんな感じじゃなく、
派手に喧嘩をするときもあるので
「ここは譲ろう」とか「ここは譲れない」ってのが
どうやらあるみたい。
温もそんなお姉ちゃんの優しさがわかるのでお姉ちゃんが大好き。

温が生まれたころは、花の赤ちゃん返りが大変で
本当に苦労してここまで来たけど
姉と弟の形は今が一番いいときかも。
オットがいないのも、また子供たちにとっては
試練や成長のときなのかも知れないです。

オットが帰ってくるまであと8日。
母子家庭もあとちょっと。
このままゆる~く楽しく過ごせたらいいな!

| | コメント (5)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »